29 1月結婚写真の前撮りはぜひやってみよう

皆さんは結婚写真は撮りましたか?また、これから結婚する方は計画していますか?お金がもったいないから前撮りはやめちゃおうと思っている方、どうするか考え中の方、前撮りぜひやってくださいー!挙式や披露宴での写真も良いですが前撮りの写真もまた違ってて本当にいいんです。一生の思い出になるんです。わたしはウェディングドレス、カクテルドレス、和装の3種類共にきちんとした写真を撮りました。あれから2ヶ月ほどになりますが、未だに毎日毎日飽きることなく結婚写真を眺める日々です。

そして、驚いたことに「結婚写真漬けの日々」は夫にも同様に訪れているのです。結婚式の相談をしていた頃は「何度も衣装借りるなんてもったいないよ。その分新婚旅行とか結婚後の生活を潤わせた方がいいんじゃない?」と前撮りに乗り気じゃなかった我が夫。ところがその夫が毎日毎日、どんなに忙しくても結婚写真を眺め、「ホントに撮っておいて良かったよね。一生大切にする!」と大事そうに開いて見ているのです。反対を押し切って写真に残しておいて良かったです。記憶に残すことも素敵ですが、残念ながら記憶には限界があります。日々、色々なことを忘れていってしまっているのです。ところが写真があると、不思議なことに細部にわたって覚えていたり、また思い出せたり。それに式に参列してもらえなかった人たちとも盛り上がれますし、良いことづくめなんですよね。結婚写真ってそれなりに高いですし、迷ってしまう気持ちもわかります。人によったら「結婚写真なんて見るのは最初のうちだけ。そのうちにホコリがかぶってしまうんだからもったいない」なんて言いますよね。そのタイプの人にはたしかにもったいないかもしれません。何気に場所をとりますし、なかなか捨てることもできないでしょうし。ただ写真が好きな私はもっと撮っておけば良かった、なんて思っているぐらいです。キラキラしていた日をまるごと残せるなんて素敵じゃないですか。最近ではパソコンで画像を管理できるようになったりして、随分便利になりましたよね。

でも紙の写真もいいもんなんですよ。両親の結婚写真なんかも少し古びていていい味が出ています。子どもの頃「わたしも大人になったらこんな写真がほしいなー」と思ってみていましたから。今は自分の結婚写真と親の写真を比べて話をするのが楽しみの一つだったりします。いつか子どもや孫ができたら私の結婚写真も見てもらいたいものですね。前撮り最高です!